Profile

自分の写真
福岡市, 福岡県, Japan
■ 宇佐美毅(うさみたけし) □ 1982生。福岡市在住。九州芸術工科大学卒(画像34期)、芸術工学博士、九州好青年科学館 館長、アニメーション作家、イラストレーター □ USAMI Takeshi, Fukuoka, Japan, 1982-, Kyushu Kouseinen Science Museum Art Director, animation Directer, Illustrator ■ ABOUT □ 本サイトは、宇佐美毅の制作日誌と作品紹介のサイトです □ イラスト閲覧→上のタブを選択 □ アニメーション閲覧→http://www.youtube.com/user/usa3take4/ ■ ご依頼あれば→usa3take4@annolab.com

2008/06/29

PV仮完成


とりあえず無数のDVテープを切り貼りして、1曲通したものを作ってみた。この二日間演歌とperfumeしか聞いていない。perfumeの『チョコレイト・ディスコ』が妙になじんだので、作業分担できない時間を使い、この曲でPVを作った。28日、兄の誕生日プレゼントとした。

2008/06/20

撮影終了

PVの件。ひととおり撮影終了。次は編集してエフェクトかけて…という作業が待ってますが…。いやあ~プロの世界を垣間見て色んなものを吸収しました。足りない部分が大きくて色んな人にご迷惑もかけつつね。んで昨日から好青年全力で再開してるとこです。時間がないので今日はここまで。

2008/06/06

演歌を勉強中です

某有名トリマーの方が歌手デビューするということでPVを作らないかと言う話を引き受けた。ジャンルは何と「演歌」! いや~PV自体が畑違いな気もするが、演歌とは……。戸惑いあり、笑いあり、涙あり、仁義ありですな。まーせいぜい楽しませてもらいますよゲヘヘ。

螺旋の話

いつの頃からか、螺旋というものへの興味が絶えない。最初は形状の面白さだけだったが、上から見ると円だが横から見ると波であること、またDNAや生命の象徴であることに魅力を感じていた。動きのあるパターン模様の研究やループするアニメーションの研究の延長として、現在、螺旋を研究対象に挙げている。

螺旋(helix)と螺線(spiral)は本来別物で、前者はつる巻き、後者は渦巻きなのだそうだ。僕の興味は断然前者。繰り返される歴史なんてものも螺旋を象徴とするが、その場合僕は形状に加えて方向もセットにすべきだと思う。と言うのも、この世には絶対に遡ることのできない「時間の矢」があるからだ。

時間は戻せない。堂々巡りを繰り返した挙句、朽ち果てる。作家として、どうせなら常に前進したいしそういう作品をつくりたい、と思う。

2008/06/02

好青年科学入門

好青年科学入門

2007.6.26-7.1の期間で、九州大学大橋キャンパス内 多次元デザイン実験棟にて行われた作品展「九州好青年科学館」の記録映像。クリエーター集団「好青年科学隊」が科学館の展示スタイルを模して次世代の「遊べる」インスタレーションを創造。

今年の好青年

2008.8.21-26 「福岡アジア美術館」 7F 企画ギャラリー。

詳しくは公式webページを参照。

九州好青年科学館

http://www.kouseinen.com/