Profile

自分の写真
福岡市, 福岡県, Japan
■ 宇佐美毅(うさみたけし) □ 1982生。福岡市在住。九州芸術工科大学卒(画像34期)、芸術工学博士、九州好青年科学館 館長、アニメーション作家、イラストレーター □ USAMI Takeshi, Fukuoka, Japan, 1982-, Kyushu Kouseinen Science Museum Art Director, animation Directer, Illustrator ■ ABOUT □ 本サイトは、宇佐美毅の制作日誌と作品紹介のサイトです □ イラスト閲覧→上のタブを選択 □ アニメーション閲覧→http://www.youtube.com/user/usa3take4/ ■ ご依頼あれば→usa3take4@annolab.com

2009/06/19

LITTLE BANG!

『芸術は爆発だ!』の言葉の通り、何かの爆発が人間の心を惹きつける体験は確かにある。宇宙の始まりがビッグ・バンだったかどうかはわからないが、もしビッグ・バンによって世界の全ての物質が生まれたとすると、漫画『アキラ』のクライマックスの描写のように、宇宙誕生時の大爆発の記憶が人間に残っているんじゃないか。

おとといは自転車のタイヤが突然ものすごい音をたてて破裂したという貴重な体験をし、気分が高揚した。昨日はごみ箱がひっくりされた状態のまま放置されているのを見て、その有様に衝撃を受けた。そういう体験から、ビッグ・バンによって生まれ得た僕らは、日常における「リトル・バン」に共鳴して、突発的に、超神秘的な何かを頭に描いたり、快感、不快感、高揚感、絶望感といった感情を生むのだと僕は理解した。

人間の妄想がいつしか均衡を保てなくなり、音楽や言葉や造形といった表現としての爆発を起こすとき、それを芸術と呼ぶのかもしれない。ためて、ためて、飛び出したものは、パワーがある。だからそれを見た観客がエモーショナルな共振を起こし、テンションを上げる。そしてそれがまた新たな表現の火種になるのだ。

「リトル・バン」は表現の起点になる。実は誰もが知っていることかも。


P.S
←過去に沢山の爆発を描いてきた。色んなものが頭の中にたまってるんだろうな。

2009/06/17

み~っけ!

4億6800万人のDTPファンの皆様こんにちは。久々にDTPしてるウサミです。
ホテルのレストランの1枚もの作ってます。 クライアントを訪ね、佐世保に行きました。レストランでごちそうになりました。 何の肉かは覚えてませんが、ステーキはとても素敵でした。

フリーダイヤルのマーク欲しくて検索かけたら、ブックマークを推奨したいサイト第1位発見。

http://freesozai.jp/

何とepsデータでこれ欲しかったってマークを入手できます。マークをまとめてるのはありがたいですね(他の白地図やら写真やらは正直微妙ですが…)。

これ関係でもっといいサイト知ってたら誰か教えて~!

2009/06/04

LEGO!!

昔よく遊んだ『レゴ・ブロック』。
デジタル化してたんだね。こりゃすごい。

LEGO Digital Designer

実物に比べると、思うように行かないけれど、製品ごとのシミュレートがしやすいってのはよいね。色も簡単に変えられるし。いい暇つぶしになりそうだ。

2009/06/01

お疲れース。

旧大賀アパートイベント終了。クロージングパーティーでは、オープニング同様大量のカレーが用意された。用事があってかなり遅れて行った。たくさんの人がカレーを胃袋に持ち帰って行った模様。鍋にこびりついた(一番うまい部分とされる)カレーを美味しくいただいた。

いい機会なのでついでに好青年の営業も。スケジュールびっしりでぱつんぱつんだけど今年も何か動きがあるといいなあ。

久々に色んな人と交流したなあ。めんどくさいことが多くて、色んな人に迷惑かけるけど、やっぱり展示会て最高にいいものですな。

お疲れース。作品の片付けは来週ース。